このページはHome Play System(HPS)の情報です。HPSはグリフィス英会話教室の生徒さんのみ使用できます。
HPSを使うにはここをクリック

Home Play Systemとは?

Home Play System (HPS)は子ども達が自分の家で英語の練習や復習ができるようにつくられたコンピュータのソフトウェアです。1時間の教室のレッスンだけでは習ったことをすべて効果的に覚えるのには充分ではありません。 HPSを使って子ども達は自分の都合のよい時に家でくつろぎながら教室で習った英語の復習をしたり定着させたりすることができます。

HPSをコンピューターにインストールしなければいけませんか?

いいえ。インターネットで通常のホームページと同じようにどのコンピュータでも使えます。

どのようなコンピュータでHPSは作動しますか ?

最近のものであればどのコンピュータやどのブラウザでも使えるはずです。

OSではWindows XP・Vista・7でテスト済みです。Mac OS X でも作動するはずですがまだテストされていません。
ブラウザはInternet Explorer 7から 9・Firefox 3.5から 5・ Google Chrome 12・Safari 5でテスト済みです。Chromeで一番よく作動します。 これより古いバージョンのブラウザをお使いの場合は新しいバージョンに更新する必要があるかもしれません。

音声を聞くのにスピーカーも必要です。

家にコンピューターがない場合はどうしますか?

英会話教室の待合室にあるコンピューターを使うことが出来ます。またHPSを使ってクラスごとのポイントのチームレースをする時には、コンピューターの代わりにノートに英語を書いてきてもポイントになります。また英語のDVDを見たり、本を読んだり、会話練習の宿題をしたり、といった違う学習方法でもポイントになるようにする予定です。

どうやって HPSを使いますか?

  1. まずここをクリックしてHPSのページを開きます。
  2. ユーザー名とパスワードを入力してログインします。(大文字・小文字に注意してください)
  3. 画面の赤い字の指示に従ってゲームを進めます。
  4. 終わる時は必ず左下の「X」ボタンをクリックします。このボタンを押さずにブラウザ自体を閉じるとポイントがきちんと保存されないことがあります。
  5. 各レベルを終えた時のみポイントが記録されます。レベルの途中で終了させると、そのレベルのポイントは記録されません。

HPSをする時はコンピュータの負荷を重くしないよう他のプログラムやWebサイトを同時にたくさん開かない方がよいでしょう。

どの子も同じターゲットとレベルをするのですか?

いいえ、HPSはグループやクラスや子どもに合わせてカスタマイズできます。子どもの上達度に合わせてターゲットやレベルの数、レベルごとのポイント数も設定することができます。誰がこのシステムを使っているのか、一人一人の子のよくできているところやできていないところをこちらで把握することができます。その情報を次のターゲットを与える時に役立てることができます。
また、子どもが自分でターゲットを選べるようにすることもできますし、システムの方で子どものレベルに合わせてランダムにターゲットを与えるように設定することもできます。既に完了したターゲットを繰り返し練習できるように設定もできます。
HPSはどんな質問と答えのターゲットもできるようにデザインされているので、将来的にはEnglish Landの全カリキュラムをカバーするようにターゲットを増やしていきます。

質問や意見があるときはどうしますか?

どうぞご連絡下さい。このシステムに関するどんな質問やコメントも歓迎です。電話やemail で、もしくは次回私達に会うときに教えてください。


グリフィス英会話教室
〒052-0014 北海道伊達市舟岡町200−58 TEL/FAX: (0142) 25-1595
Copyright © 2003-2015 Griffiths English House All Rights Reserved
ホームコース紹介教室紹介スケジュールギャラリーリンクお問い合わせ